• 動的ストレッチマシン開発・販売  株式会社ゼロイニシャライズ

Product製品紹介

Crus Extension

クラス・エクステンション

Rehab Type

下半身の引き締めや足のむくみ予防などに役立つマシン

下半身を中心に脚力の強化やハムストリングスの柔軟性を獲得させるマシンで、肉離れやアキレス腱痛の予防効果が期待できます。
また、高齢者の転倒予防や足腰の強化でスムーズに歩きやすくなります。
腰痛や足のむくみを改善したり下半身の引き締める効果が期待できます。

動作と期待される効果

シートに深く座り、足をプレートに乗せ自分の方向に少しつま先を立てます。
脚を伸ばすが膝は伸びきらないように注意しながら脚で押すのではなくハムストリングスを伸ばす意識と骨盤で押す意識でなるべく小さく動作を行います。
足のむくみ改善や脚力を鍛えることから高齢者の転倒予防や前屈・股関節の柔軟性を獲得するマシンです。

製品の特徴

両サイドにある補助バーでフットプレートが固定されるので安心して使用できます。

着座する座椅子部分を広くし、より安定させました。

乗り降りの安全と利便性のために、座椅子背部分とフットプレート両側に取手をつけました。シート面とフットプレートを垂直に調整し、カラダを正しい位置にセットしやすくなります。

  • 弱バネ式
  • バネ本数4本
  • 着座高さ調整
  • 移動用キャスター
  • 安全ストッパー
販売価格
1600,000円(税別)
※ 価格は告知なく改定されることがあります。
サイズ・仕様
Width:730 mm
Depth:2220 mm
Height:1530 mm
Weight:130 kg
Color:ホワイト
主要部位:ハムストリングス・下腿三頭筋・大臀筋・大腿四頭筋
使用時寸法例:
※ サイズ表記は設置時の最大値から算出しています。
基本使用方法

使用準備

1着座シートに深く(骨盤を前傾させて)座り、足の裏をフットプレートに骨盤の幅と同じ幅のスタンスで置き、マシンのサイドにある補助バーを解除します。

2着座シートの両側下方にあるレバーを握りながら、カラダの正面とフットプレートを垂直にし正しい位置にセットして座ります。

動作

1プレートに足の裏をつけ膝を伸ばして押し上げます。

2つま先を上げます。

3膝を伸ばし伸展を開始。踵でプレートを押す感覚です。

4膝を軽く曲げた状態で行い、太腿の裏が伸びているのを感じます。膝を伸ばし過ぎる過伸展や、プレートを足の力で強く押し上げると、筋肉にストレスがかかるので逆効果です。

5プレートを押し上げるのではなく、落ちてくるプレートを受け止める感覚で行います。

6目安の回数は1セット20〜30回の伸展×3セットです。

終了

補助バーでフットプレートが静止、固定されたのを確認してから、頭部をぶつけないように気をつけながら降ります。

応用使用例

使用準備

基本使用方法と同じです。

動作

1片足を太腿の上に組み、反対の足で伸展をすることで、より深いストレッチ効果が期待できます。

2左右の足を組み替えて同じ動きをします。

3あとは基本動作と同じ動きを繰り返します。

終了

基本使用方法と同じです。

※動画で使用しているストレッチマシンはハイブリットタイプです。

scroll up