ZERO-i

高田千明選手 走り幅跳び日本新記録更新のご報告

ZERO-iがコンディショニングとトレーニングのサポートさせていただいている高田千明選手(ほけんの窓口)が、7月20日に行われた障害者陸上ジャパンパラ大会(岐阜長良川競技場)の女子走り幅跳び(視覚障害T11)で、4メートル60の日本新記録を樹立いたしました。

高田千明選手障害者陸上ジャパンパラ大会の写真

今回の記録で世界選手権(11月・ドバイ)進出を決めました。

今回の大会でもZERO-i開発者の全がパーソナルトレーナーとしてサポートに入らせていただいております。

世界選手権でのメダル獲得と東京パラリンピック出場に向けて、これからもサポートさせていただきます。

高田千明選手の情報は以下からご確認ください。

今後ともZERO-iをよろしくお願いいたします。

SHARE


上記のボタンをクリックすると、お問い合わせ内容が送信されます。

入力いただいたメールアドレスや住所には、弊社のお知らせ等を送付することがございます。

お電話でのお問い合わせは以下へご連絡ください。

03-6435-2625

受付時間:平日 午前10:00~18:00