ZERO-i

高田千明選手2020年東京パラリンピック日本代表内定のご報告

ZERO-iがコンディショニングとトレーニングのサポートさせていただいている高田千明選手(ほけんの窓口)が、11月9日にパラ陸上の世界選手権アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われた、女子走り幅跳び(視覚障害T11)決勝で4メートル69(日本新)で4位に入り日本パラ陸連の規定で東京パラリンピック代表に内定致しました。

高田千明選手競技イメージ写真

今回の大会でもZERO-i開発者の全が帯同し、現地にて身体ケアのサポートをさせていただきました。

引き続き、2020年東京パラリンピック本番に向けて、全力でサポートさせていただきます。

今後ともZERO-iを宜しくお願い致します。

SHARE


上記のボタンをクリックすると、お問い合わせ内容が送信されます。

入力いただいたメールアドレスや住所には、弊社のお知らせ等を送付することがございます。

お電話でのお問い合わせは以下へご連絡ください。

03-6435-2625

受付時間:平日 午前10:00~18:00